パスはゆっくり前へ歩いている

パスはゆっくり前へ歩いている

様々な知識をコンテンツに提供できるように書いていきます

MENU

筋トレの基礎 カロリーを沢山摂れ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサードリンク

 

押忍!パスです。

 

今回は自分も見落としていた「筋トレの基礎中の基礎、カロリーを沢山摂れ!」を書こうと思います。

 

今回もお付き合いお願い致します。

 

それとブログサボり魔で申し訳ないです。

 

見逃していた筋トレの基礎中の基礎

 

 

f:id:pasu0112:20190917195228j:plain

 

この前、人生で初めて運動で『ガス欠』というのを体験しました。

 

変わりなく朝にプロテインだけ飲んで昼トレーニングでゴールドジムへ行き、負荷も限界まで追い込んでいたら、一瞬「あ、エネルギー切れだ」と思い力がガクンと落ちてしまいました。

 

トレーナーさんが朝食べたもの、何時もの食事を聞かれたら、「量が少なすぎます!カロリーをもっと取って下さい」と言われました。

 

自分はガチマッチョを目指しているからこそのアドバイスでしょうが人生でやはり初めて「カロリーを取れ」と言われました。

 

トレーナーさんによると男性の平均カロリー摂取量は3000カロリーらしくて、間違いなく自分は3000も取れてないでしょう。

 

食が細いせいで胃腸が弱いみたいで、トレーナーさんに「少しずつ食べる量を増やして胃腸を鍛えましょう。最初は白米3合、そして4、5、6合と増やしましょう。そして肉、野菜、大豆」と言われました。

 

気になって体重計を測ったら本気でショック。

 

83キロあったウエイトが78キロまで減っていました。

 

エネルギー不足で運動をしていたから、やってることは超ハードなダイエットになっていたようです。

 

とりあえず、コレからはガチでドンドン食べます。胃腸を強くします。そして休息も言われました。

 

筋トレでガチマッチョになるには「運動(筋トレ)」「栄養」「休息」この三本柱をしっかりしないと負荷もあがらないし、成長は出来ないと言われました。

 

コレはボディービルを目指している人間の観点の内容ですが。

 

どちらにせよジムへ行く前は食事をしてエネルギーを要はガソリンを補充しないと途中で燃料切れになることがあります。

 

本気で筋トレをしている方にはプロテインでタンパク質を摂る以前にカロリーを摂取しましょう。とにかくたくさん。

 

今では自分も胃腸を鍛えるために食事を少しずつ増やしています。

 

 

今回はココまで!

 

読者登録とブックマークの方よろしくお願いします。