パスはゆっくり前へ歩いている

パスはゆっくり前へ歩いている

様々な知識をコンテンツに提供できるように書いていきます

MENU

モンスターの弟 井上拓真選手

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサードリンク

押忍!パスです。

 

今回は「モンスターの弟 井上拓真選手」について書きます。

 

今日もお付き合いお願いいたします。

 

 モンスターの弟 井上拓真選手

井上拓真とは

f:id:pasu0112:20191027065845j:plain

井上 拓真(いのうえ たくま、1995年12月26日 - )は、日本のプロボクサー。

 

神奈川県座間市出身。大橋ボクシングジム所属。

 

WBC世界バンタム級暫定王者ホリプロとマネジメント契約。担当トレーナーは父の井上真吾。

 

兄は同じプロボクサーの井上尚弥

 

マチュアボクシング:57戦52勝(14RSC)5敗

 

プロボクシング:13戦13勝(3KO)無敗

 

弟である井上拓真選手も十分怪物

お兄さんである、井上尚弥選手が余りにも強すぎて有名になりすぎて弟の井上拓真選手が霞んでしまうのですが、井上拓真選手も十分すぎるほどの怪物です。

 

戦績も13戦13勝(無敗)という恐ろしいレコードを持つ選手です。

 

お兄さんが有名すぎて霞んでしまうのは辛いですね。

 

井上拓真選手のボクシングスタイル

弟の井上拓真選手も兄の尚弥選手と同じ右ボクサーファイターです。

 

そして、ボクシングスタイルも尚弥選手とかなり似ています。

 

アップライトのムエタイを意識するような構えからディフィンスは徹底していて、隙あらばカウンターのボディを撃ち抜くスタイルです。

 

実に似ています。尚弥選手に。

 

まあ、尚弥選手の唯一の熱くなってしまうスパーリングパートナーですからね、強いわけです。

 

基本、ボディで沈めるパターンが多いです。KO数は3回と意外に少ないのですが、確実にキャリアを上げています。

 

2019年11月7日、さいたまスーパーアリーナWBC世界バンタム級王者ノルディ・ウーバーリと王座統一戦を行う予定です。

 

つまり兄の井上尚弥選手と同じWBSSの決勝の日と同じです。

 

兄弟揃って勝ってほしいと思います!

 

初めて井上拓真選手のことを書いたので中々上手く纏められなかったですね。

 

今回はココまで!

 

読者登録とブックマークとブログ村とコメントの方お願い致します。