パスはゆっくり前へ歩いている

パスはゆっくり前へ歩いている

様々な知識をコンテンツに提供できるように書いていきます

MENU

フェレットの強烈な獣臭に飼い主は気をつけよう!

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサードリンク

押忍!パスです。

 

今回は「フェレットの強烈な獣臭に飼い主は気をつけよう!」についてです。

 

今夜もお付き合いお願い致します。

 

 

フェレットの強烈な獣臭

フェレットとは

f:id:pasu0112:20191028183050j:plain

ヨーロッパケナガイタチもしくはステップケナガイタチから家畜化されたもので、古くからヨーロッパで飼育され、現在は世界中で飼われている。

 

日本において本格的にペットとして認知され始めたのは1993年春、米国人のマイケル・E・コールマンが臭腺除去、避妊手術を施したマーシャルフェレットを輸入して日本に紹介を始めた頃と言われている。

 

当初ペット流通業者の扱いは少なくペットショップミヤザワが取り扱いを主に行っていた。

 

マイケル・E・コールマンは国際フェレット協会を設立し、フェレットの普及に努めた。

 

獣医師の野村潤一郎もその活動に参加し、飼育書を執筆したり、テレビ番組「笑っていいともに!」に出演するなどして紹介を行った。

 

その活動が実り1995年頃から一般的にも広く知られるようになった。

 

国際フェレット協会は公的な機関ではなく、半ば動物輸入会社の性格を持つものであり、両氏の活動はマーシャルフェレットの宣伝活動でもあった。

 

そのため現在でも日本ではマーシャルフェレットが1番のブランドとなっている。

 

ぬいぐるみと遊ぶフェレット 高齢期(4歳~)過ぎのマーシャルフェレット (スターリングシルバー)。4歳3ヵ月時点でまだ幼い顔付きをしている。

 

フェレットの行動は、まるで成長しない子猫のようであり、一生活発で好奇心が強い。

 

しかしフェレットは、一般的にネコよりも人間に懐き、飼い主との遊びを好む。

 

トイレのしつけや簡単な芸を覚えさせることも可能で、YouTubeなどの動画投稿サイトでは飼い主がフェレットに芸をさせている様子を撮影した動画が多数公開されている。

 

普段の鳴き声はあまり大きくなく、機嫌が良い時は「クックックッ」、機嫌が悪い時は「シャーッ」と鳴く程度である。

 

また幼少の頃兄弟から引き離されるとさみしさのため「ブェ、ブェ」というベビ泣きと呼ばれる泣き声もあげる。

 

いずれも小さな音であり、鳴き声によって隣家や隣室に迷惑をかけることはほとんどない。

 

ただし、非常に驚いた時などは「キャン!」と犬が吠える程の大声で鳴くことが稀にある。

 

家畜用に品種改良されてきたため飼い主から離れたフェレットが自然界で生き延びることができる可能性は非常に低いと考えられている。

 

また、ペットのフェレットは、発情期に体臭が非常に強くなったり、凶暴になることを嫌う飼い主が多いため、大手供給社のペットは去勢・避妊されている。

 

このような理由から、逃げ出したフェレットが野生化して増え、群れを形成するという心配はないと考えられている。

(参考 Wikipedia ペットとしてのフェレットより)

 

強烈な獣臭

上記の写真のフェレットさんはうちの子の女の子ですが、こんなに小さくても臭いはあるのです。

 

自分は完全に鼻が麻痺していて、気づかなかったのですが、今日自分にとって大事な人が人生の先輩が「強烈ね、その臭い。獣臭というか……鼻にツンと来る

 

結構、ショックでした。自分は完全に麻痺していて、毎日自分は風呂に入り身体も髪も洗ってるから無臭と思ったらとんでもなかった。

 

部屋の空間がフェレットの臭いで充満しており、服に壁にこびりついたのではと言われました。

 

フェレット自体はシャンプーリンスをしてあげれば極力軽減できますが、問題は糞。

 

うんPですね。コレが部屋の匂いを汚染する大きな原因かも知れません。

 

それと充満した臭いと、布団。フェレットは人間の布団が好きです。特に飼い主の布団は。

 

だから、身体中の臭いを擦りつけながら布団を満遍なく動き回るのでしょう。

 

 

まとめ

フェレットを飼っている方の一部にはひとり暮らしの方もいると思います。

 

その気づかない獣臭を今知ったなら、思いっきり大掃除しましょう。

 

そうしないと本気で人に嫌われます。自分は運が良かったから先に気づけましたが、気づかない人は周りが去っていくので気をつけましょう。

 

今回はココまで!

 

読者登録とブックマークとブログ村とコメントの方お願い致します。