パスはゆっくり前へ歩いている

パスはゆっくり前へ歩いている

様々な知識をコンテンツに提供できるように書いていきます

MENU

ヘッドホンとスピーカーのメリット・デメリット

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサードリンク

押忍!パスです。

 

今回は「ヘッドホンとスピーカーのメリット・デメリット」について書いていきます。

 

それでは宜しくお願いいたします。

 

ヘッドホンとスピーカーのメリット・デメリット

f:id:pasu0112:20191127175105j:plain

ヘッドホンとスピーカーの違い

もうコレに関してはザックリ端的に言うならばヘッドホンは密閉して自分の世界に入れるとスピーカーは外の世界を臨場感ある音で支配する、の違いだと思います。

 

内で世界を味わうか、外で世界を味わうかだと個人的には思っています。

 

ヘッドホンのメリット・デメリット

メリット

自分はSHUREの万超えのまあまあ良いやつを使ってますが、最近、スピーカーよりもヘッドホンの世界のほうが自分は気に入ってます。

 

ヘッドホンを最初に買う時は顔にフィットしなくて少しの間、顔にあったヘッドホンの矯正が無いとフィットしない、それと音も自分好みの音質を鳴らさないと、好みの音に仕上がらないです。

 

最近は恐らく50時間は使ったのでしょうが、やっと安定した音になりいい具合にかなりハマってます。

 

先にいいますが、ヘッドホンはコスパは最強です。家族がいるならスピーカーでもいいですが一人暮らしだと周りに夜中大きな音を鳴らせないので、ヘッドホンのほうが良いです。

 

その上にヘッドホンはPUBGみたいなゲームでは足音が聞こえるので、そういうゲームをする方には必須です。イヤホンでも大丈夫です。

 

自分はずっとSHUREオーディオテクニカSONYゼンハイザーしか使っていませんが、個人的にはSHUREをお勧めします。

 

原音に忠実なので、音を変えたりしないので好きです。それにSHUREは補聴器を作るところもあるので音に関しては一級品かと。

 

デメリット

やはり長時間は使えない点ですね。耳が疲れます。

 

その上、大音量にしてずっと使っていると難聴になりますので程々に。

 

一時間使ったら15分は休憩入れましょう。

 

 

スピーカーのメリット・デメリット

メリット

自分はPS4の音のためやパソコンのためにCREATIVEを使っていますが、コレに関してはなんとも言えません。

 

元々PC向けのスピーカーなので幾ら万超えのスピーカーを使っていても、BOSEオーディオテクニカのようなしっかりとしたスピーカーは同じ値段でもそうとう違うと思うので。

 

ただし、CREATIVEでも分かるのはスピーカーは音の迫力は一級品です。

 

音の圧が凄まじいです。迫力のあるゲームをするとCREATIVEでさえも変わりますし、CREATIVEでも何十時間も使えば自分好みの音に変わってくれます。

 

ただ、個人的にスピーカーはヘッドホン以上にピンきりの世界で980円で買えるものから数百万円単位のものもあります。

 

スピーカーはガチできりが無いです。ヘッドホン以上に。

 

自分はもう何十時間も使ってるのでCREATIVE好きですね。いい音が出るようになってます。

 

ただ、今はヘッドホンに夢中なのでスピーカー忘れがちです。

 

デメリット

コレはヘッドホンとは真逆で夜中に音量をあげて使えない、コレですね。

 

家族がいる方も一人暮らしでも気を使わなければいけないのがスピーカーです。

 

それにスピーカーは場所の配置が難しいのです。

 

壁から何センチとか、逆三角形とか結構知識いります。

 

自分はヘッドホンはエイジング派ですが、スピーカーはずっと音を出してエイジングも出来ないので(迷惑だから)中々使い勝手は難しいです。

 

まとめ

 

自分の中ではコスパと自分の世界にどっぷり浸かりたいならヘッドホン。

 

外の世界を臨場感で支配したいならスピーカーをお勧めします。

 

ですが、一番は用途用途に使うのが一番です。この時間はヘッドホンにしようとか今朝はスピーカーで聴きたいなとかですね。

 

用途用途が大事です。

 

ではでは、楽しい音楽ライフを。

 

今回はココまで!

 

読者登録とブックマークとコメントの方よろしくお願い致します。