パスはゆっくり前へ歩いている

パスはゆっくり前へ歩いている

様々な知識をコンテンツに提供できるように書いていきます

MENU

2019年現在にPS4PROを買う必要があるか?

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサードリンク

押忍!パスです。

 

今回は「2019年現在にPS4PROを買う必要があるか?」について書いていきます。

 

それでは宜しくお願いいたします。

 

2019年現在にPS4PROを買う必要があるか?

f:id:pasu0112:20191203180915j:plain

PS5を考えるならばPS4で十分

率直に言うならば、将来的にPS5を買うのであればPS4PROは買う必要はありません。

 

理由はPS5はPS4とソフトの互換性がありなのです。

 

少し前までPS5はソフトを使わないという噂が流れましたが、どうやらPS4のソフトを互換性として使えるようです。

 

ので、PS5が発売してもPS4のゲームは発売されるので傍観してPS5を買うタイミングを見図らないながらPS4を使えます。

 

 

PS5の能力を考えるならばPS4PROは必要なし

PS4PROは4K対応で有名なゲーム機ですが、実際は4Kには完全には対応しきれていません。

 

PS4PROで今、4万円以上使うならば貯金してPS5で使うほうが利口だと自分は思います。

 

なにせPS4PROでファストトラベルでかかる時間が15秒がPS5だと0.8秒のようです。

 

どう考えても次元が違います。

 

性能よりも今は容量

自分は初期のPS4でやってますが何が嫌って容量が少ないこと。コレが一番イヤです。

 

 

500ギガあるのが標準なのですが、今のゲームはどれも容量が多すぎて、その上で自分がやるゲームが容量が重すぎるので、7個程度のゲームでもういっぱいいっぱいです。

 

BF5なんて100ギガ行きますから。5分の1潰れます。

 

とはいえ500ギガで足りないというアナタは立派なゲーマーです。

 

普通、500ギガも使わないらしいです。「普通の人」は。

 

自分の場合は選択したゲームがいちいち容量が大きいという点ですね。

 

結論

今はPS4PROを買う必要はないです。どうやら2020年末、又は2021年4月にPS5を発売するようなので、PS4は互換性があるのでのんびりPS5を買うために貯金しましょう。

 

無理して買う必要はありません。

 

特に4K液晶がないとPS4PROは余計に無意味なので。

 

今は容量が先決です。ガチゲーマーは。

 

 

今回はココまで!

 

読者登録とブックマークとコメントの方よろしくお願い致します。