パスはゆっくり前へ歩いている

パスはゆっくり前へ歩いている

様々な知識をコンテンツに提供できるように書いていきます

MENU

アニメ『地縛少年花子くん』1話、2話を見て感想

スポンサードリンク PVアクセスランキング にほんブログ村

 押忍!パスです。

 

今回は「アニメ『地縛少年花子くん』1話、2話を見て感想」を描いていきます。

 

アニメ関係もブログに書きたかったので宜しくお願い致します。

 

 

アニメ『地縛少年花子くん』1話、2話を見て感想

まず、花子くんの声優さんに緒方恵美さんを当てたのは素晴らしく合ってると思いました。

 

自分にとっての緒方さんは新世紀エヴァンゲリオン碇シンジくんであり幽遊白書の蔵馬でありダンガンロンパでもあります。

 

自分の中の声優好きランキングでは結構上の方です。

 

とっても良かったです。

 

八尋寧々ちゃんについては鬼頭さんで良いと思いました。というか最近、鬼頭さん、頭角出てきてますよね。

 

自分の知ってる鬼頭さんのリアルタイムの歴史は「私に天使が舞い降りた」の乃愛ちゃんであり、「ひとりぼっちの○○生活」の本庄アルちゃんであり鬼滅の刃の禰豆子です。

 

その上で地縛少年花子くんの寧々ちゃんも当てて、今、鬼頭さん引っ張りだこですよね。

 

いい声してますものね。まあ、自分は緒方さんの癖のある少年ボイスのほうが大好きですが。非常にイケボなのが堪らないぜ緒方アニキ!

 

 

一話『トイレの花子さん

f:id:pasu0112:20200118234932j:plain

↑自分が描いたイラストです

 

で、前置きはコレくらいにして、一話の『トイレの花子さん』は普通に原作一話をまるまる使ってましたね。

 

正直言って、原作を結構美化したなあって思いました。まあ、原作の美化の究極系は鬼滅の刃ですが。

 

原作は凄いダークな世界観なんですよね。アニメ一話であんなに明るく描いてくれて嬉しかったです。

 

 

二話『ようせいさん』

f:id:pasu0112:20200122152021j:plain

 ↑同じく自分が描いたイラストです。この顔は好きだったです。

 

ようせいさんと源光の話は原作2話、3話使ってますね。

 

もっけの確固たる「アメヤル!!」がとても良かったです。

 

個人的には原作では素通りして読んでしまった、花子くんのホワイトインフェルノへの「ナマエヤベー↑↑」がツボでした。

 

源光とのバトルも凄かったです。白状代のマント着用とか、完全に某RPGの真の王のノ○ティスじゃないですか!

 

原作と比べると

原作は正直、かなり設定が重いんですよね。暗すぎて、話も重くて見ててキツイ時があります。絵風はとても好きなんですけど。

 

最初は花子くん(柚木普)は最強でそんなに重くない設定かと思えば、源輝との完敗や、花子くんの弟の話とかメチャクチャ重いんですよね……。

 

ハッキリいますと花子くんの原作リタイア気味です。重すぎる設定が。

 

そこをアニメではとても明るく面白く描いているのでアニメの方が正直好きです。

 

ただ、アニメ第三話のミサキ階段から原作では急激に話が重くなるのでアニメではあの暗さは再現してほしくないです。

 

アニメではどこまでやるんでしょうね、蜘蛛先生がいたから花子くん過去と弟さんは出てくるのかなと思います。

 

個人的には花子くんに焦点を置いてほしいです。怪異達のバックボーンが暗すぎるので。

 

今回はココまで!

 

読者登録とブックマークとコメントの方宜しくお願い致します。